「cultra(カルトラ)」は、旅を通じてアートやカルチャーに生で触れ、心を耕すプレミアム体験型ツアーとして、2013年3月にスタートしました。
これまで、民俗学者、写真家、芸術家、日本料理家、映画監督と様々なジャンルの方々とツアーを実現してきました。

伸び悩む国内旅行という現実に対して、日本には果たして魅力的な場所はなくなってしまったのだろうか?
という問いに応えたい。さらには成熟化した日本だからこそ、文化や芸術、美意識が不可欠であるとの想いを確認したい。
そして、文化の力で、地域を、そして、日本を元気にしたいといった想いを持ち、「文化×観光」をテーマに様々なツアープログラムを開発してきました。

民俗学者の宮本常一は、既に知っている土地でも、ある教養や知識があることで、感動的に楽しめ、知的好奇心が満たされる場所になると言っています。
一緒に旅する文化人やアーティストによって知的インプットされるのが、「cultra(カルトラ)」の旅です。
一度旅した場所でも新たな魅力を感じられるとともに、参加する文化人たちによっても異なる体験をすることになります。

このカルトラマガジンは、「cultra(カルトラ)」のテーマである「文化×観光」の視点から
日本各地で行われているアートフェスや展覧会・イベント等を紹介するものです。
ツアーガイド的なコンテンツとトラベルキュレーターが執筆する独自の視点で分析を加えたレポートコンテンツの2つのコンテンツで構成されています。
皆様の知的インプットにお役に立てて頂き、旅へのモチベーションが高まればと願っております。

cultraトラベルキュレーター