森美術館キュレーターとチャーター船でめぐる日本の誇るアートの聖地、5つの島への旅。


Premium Experiences
  1. 船の時刻表を気にせず専用チャーター船で美しい海と5つの島をめぐります。
  2. ANDO MUSEUM、豊島横尾館、犬島「家プロジェクト」など今年オープンのスポットを厳選!
  3. 初めての方も既に訪れた方も、森美術館キュレーターのガイドでアートの聖地を堪能!
  4. 全室オーシャンビューのホテルで、海を見渡す露天風呂、新鮮な魚貝や旬の素材を満喫!
  5. プレステージ・シャンパーニュ「ペリエ ジュエ」を飲みながら語り合う交流会も開催!

美しい瀬戸内海の島々で3年に一度開催される現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」。日本の誇る「現代アートの聖地」として世界中の人々を惹きつけてきたこの芸術祭では今年、直島に建築家・安藤忠雄によるANDO MUSEUMや、豊島に誕生するアーティスト・横尾忠則と建築家・永山祐子による「豊島横尾館」がオープンするなど、さらに多くの見どころが広がっています。カルトラ第五弾では、そんな中から森美術館アソシエイト・キュレーターの椿玲子さんと見どころを厳選。椿玲子さんのガイドで直島、女木島、豊島、小豆島、犬島の5島をチャーター船でめぐります。

Photo : Osamu Nakamura
Photo : Osamu Nakamura
豊島横尾館
豊島横尾館 イメージ図
提供:永山祐子建築設計
ANDO MUSEUM
ANDO MUSEUM
写真:浅田美浩

まずは、高松からチャーター船で女木島へ。高松の沖合、約4kmに位置する人口約170人の島で、レアンドロ・エルリッヒ作品やMEGI HOUSEなどを鑑賞します。さらに、チャーター船で瀬戸内国際芸術祭の始まりの地であり、ベネッセハウス ミュージアムや家プロジェクトで一躍有名になった直島へ。
大小27の島々からなる直島町の中心である人口約3,300人の島、直島。この地に今年誕生した建築家・安藤忠雄によるANDO MUSEUM、宮島達男の「角屋」や杉本博司の「護王神社」などを巡ります。家プロジェクトの後、フリータイムで各自、大竹伸朗の直島 銭湯「I♥湯」などを自由に鑑賞・体験して頂いた後、船で小豆島へ移動します。

瀬戸内海では淡路島についで2番目に大きな島、小豆島。全室オーシャンビューの小豆島国際ホテルにチェックイン後は、椿さんを囲んで芸術祭の話を聞きながら、瀬戸内海の「海の幸」と小豆島の豊かな自然に育まれた「山の幸」をふんだんに使った料理を頂きます。海を目の前にした波打ち際の露天風呂に入るのもお忘れなく。

Photo : Kimito Takahashi
ヤノベケンジ「ザ・スター・アンガー」
photo: Kimito Takahashi

二日目は、朝からチャーター船で豊島(てしま)へ。直島と小豆島の中間に位置する人口約1,000人の島、豊島。この島にも国内外の魅力的なアーティストや建築家による作品が溢れています。まずは、今年新たにオープンしたアーティスト・横尾忠則と建築家・永山祐子による「豊島横尾館」や建築家・石上純也による「mountain project」などを鑑賞します。「豊島横尾館」では、生と死を一つと考える哲学に基づき、作品群と生命の象徴としての「赤」を基調に呼応する建築も見どころです。ジャネット・カーディフ&ジョージ・ビュレス・ミラーの「ストーム・ハウス」などを見た後は、安部良の設計による「島キッチン」で地元産の魚や野菜を使った料理を楽しんでいただけます。2010年の開館以来、話題となっているアーティスト・内藤礼と建築家・西沢立衛の「豊島美術館」では、有機的な建築空間の至るところで泉が湧き出すという、自然との一体感を体験できます。最後に、美しい浜辺に佇む静謐かつ強烈なクリスチャン・ボルタンスキーの「心臓音のアーカイブ」を鑑賞後、船で小豆島へ。

今年公開されたヤノベケンジとビートたけしによる「Anger from the Bottom」や、椿さんも企画に参加している矢津吉隆と井上大輔による観音寺の宿望を利用した宿泊できるアートスペース「クマグスク」にて土屋信子の新作大型インスタレーションを鑑賞。交流会では、プレステージ・シャンパーニュ「ペリエ ジュエ」を味わいます。そして、坂手港そばのクリエイターインレジデンス「ei」に滞在中のデザイナーを訪ねてから、2泊目のベイリゾートホテル小豆島へ。こちらも全室オーシャンビュー、屋上には海や星空を見渡せる展望露天風呂もあります。瀬戸内海で毎日水揚げされる新鮮な魚貝や旬の素材を使った島料理を頂く夕食には、クマグスクの矢津吉隆氏、井上大輔氏らも参加。地元、小豆島からのゲストも交えて語りあいます。

犬島
犬島精錬所美術館
写真:阿野太一

最終日は、犬島へ。美しい海に囲まれた周囲3.6kmの小さな島、犬島。この島に1909年に犬島製錬所が開設され、最盛期には3,000人を越えたという人口も現在はその50分の1以下。その製錬所跡が、アーティスト・柳幸典による日本の近代化に警鐘を鳴らした三島由紀夫をモチーフにした作品と、建築家・三分一博志による太陽や地熱などの自然エネルギーを利用した建築によって「犬島精錬所美術館」として生まれ変わっています。他にも、今年オープンしたアーティスト・名和晃平や前田征紀、他5人のアーティストと建築家・妹島和世による犬島「家プロジェクト」など見どころは尽きません。

島から島へ、アートと島、生活が結びついた芸術祭を船でめぐっていると、改めて日本が群島であり、豊かな自然と人々に培われてきた海の文化を想います。地球上のすべての地域の『希望の海』となることを目指す瀬戸内国際芸術祭。そんな日本の誇る「現代アートの聖地」でアートと建築、食を楽しみつくすプレミアム体験の旅。

アート初心者も、芸術祭を訪れたことある人でも大歓迎!
是非この特別な機会に美しい島とアートの織りなす瀬戸内の魅力をご堪能ください!

※当ツアーには、ペルノリカールジャパン(株)よりプレステージ・シャンパーニュ「ペリエ ジュエ」を提供頂いております。

※当ツアーは森美術館メンバーの方には優先して予約を承らせて頂きます。

Photo : Kimito Takahashi
ビートたけし×ヤノベケンジ
「ANGER from the Bottom」
photo: Kimito Takahashi
Photo : Kimito Takahashi
リゾートホテル小豆島
Specialist
  • 椿玲子
    Message
    こんにちは。現代美術も海も大好きですので、美しい瀬戸内でますます盛り上がる芸術祭を皆さんと一緒に巡るのを楽しみにしています!
    Profile
    森美術館アソシエイト・キュレーター、成安造形大学客員教授(2013年度)。京都大学大学院人間・環境学研究科創造行為論修士修了、パリ第1大学哲学科現代美術批評修士修了後、カルティエ現代美術財団でのインターンを経て、2002年より森美術館所属。森美術館では「アーキラボ」展(2004-2005)、「アフリカ・リミックス」展(2006)、「医学と芸術」展(2010)、「フレンチ・ウィンドウ」展(2011)などを担当。若手アーティストを応援する「MAMプロジェクト」シリーズではサスキア・オルドウォーバース(2008)、ジュール・ド・バランクール(2010)、ホー・ツーニェン(2011)を紹介、「LOVE展」(2013)の企画にも携わった。美術館外では、「隠喩としての宇宙」(2012、京都)、「Identity IX:野生を取り戻せ!人間=動物=エイリアン?」(2013、東京)を企画し、執筆・講演なども行う。
    ≫ 森美術館
sponser
プレステージ・シャンパーニュ「ペリエ ジュエ」 プレステージ・シャンパーニュ「ペリエ ジュエ」
プレステージ・シャンパーニュ「ペリエ ジュエ」
エミール・ガレが描いた白いアネモネのボトルが華やかなプレステージ・シャンパーニュ「ペリエ ジュエ」。200年以上の歴史を持ち、世界中のセレブに愛され続ける、繊細で優雅なシャンパーニュです。
TourInfo
瀬戸内
  • 旅行日程
    2013年8月23日(金)~8月25日(日)
  • 旅行泊数
    2泊3日
  • 募集人数
    30名(最少催行人員20名)
  • 応募締切
    2013年8月5日(月)
  • 添乗員
    1. JTBから添乗員1名ほか
      キュレーターの椿氏と
      当ツアー企画者が同行します。
  • カテゴリ
    ガイドツアー
  • 料金プラン
    1. ¥98,500(税込・お一人様)
    2. 【森美術館メンバー会員割引価格】
      ¥97,500(税込・お一人様)
      ※会員割引価格は森美術館メンバーの会員の方に限ります。
    3. ※ホテル宿泊費(夕朝食込)、チャーター船移動費、キュレーターによるガイド費、交流会、瀬戸内芸術祭パスポート、豊島美術館入館チケットを含みます。
このツアーを申し込む
申込は終了いたしました。
Map
Stay
小豆島国際ホテル 小豆島国際ホテル小豆島国際ホテル 小豆島国際ホテル

全室オーシャンビューの多彩な客室。海を間近に感じられる大きな窓から見えるのは、自然が織りなす不思議な造形美、エンジェルロード。穏やかな波の音を聴きながら入浴できる波打ち際の露天風呂後や、瀬戸内海の「海の幸」と小豆島の美しい自然に育まれた「山の幸」をふんだんに使った料理をお楽しみください。

ベイリゾートホテル小豆島 ベイリゾートホテル小豆島ベイリゾートホテル小豆島 ベイリゾートホテル小豆島

全室オーシャンビューのリゾートホテル。開放的な室内はオリエンタルの魅力たっぷりで、檜と陶器の貸切露天風呂や、海や星空を見渡せる屋上の展望露天風呂、マッサージなど癒し施設も充実。瀬戸内海で毎日水揚げされる新鮮な魚貝や旬の素材を使った島料理を堪能ください。

Itinerary
  1. DAY1
  2. DAY2
  3. DAY3