「文化と観光」日本人と山岳信仰~自然と一体となって癒されるプレミアム体験~

2017.Aug.19

「文化と観光」日本人と山岳信仰~自然と一体となって癒されるプレミアム体験~

山々に囲まれた日本の風土で、日本人は、山を仰ぎ、山に親しんで育ってきました。日本の和歌や俳句、絵画の中で、山が取り扱われなかった時代はありません。
そこで、今回、日本人の精神文化の根底であると言える山の魅力を体験し、自然と一体となって癒されるプレミアム屋外ディナー「乗鞍 星と月のレストラン」をご紹介いたします。

「乗鞍 星と月のレストラン」の開催地となる長野県松本市乗鞍地区は、雄大な山々に囲まれた、自然豊かな癒しの宝庫。耳を澄ませば、風のそよぎ、虫の声、水のせせらぎが静かに聞こえてきます。そんな環境の中で信州産の食材を使った屋外ディナーを楽しむことができるのが、「乗鞍 星と月のレストラン」。

電気自動車の電源を活用している為、大自然の真ん中にいながら、電気を使ったプレミアムな演出やおいしい料理を堪能できます。提供される料理は、cultraでも二度伺っている”菊乃井”の常務である堀知佐子先生監修による、信州プレミアム牛のトマトすきしゃぶ鍋など、信州産の食材を使ったオリジナルメニュー。また、クラフトビールやワインなど、信州産のお酒も堪能することができます。

澄み切った空気と草や森の香りを感じ、山の空気に癒される中での食事は心地よく、自然の恵みに感謝せずにはいられません。太古の昔から日本人が感じてきた山の恵みを五感全てで体験する癒しのディナー体験。
ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。
http://shinshu.miraidukuri.jp/program/alpsev/

このプロジェクトの体験デザインにはcultraのトラベルキュレーターも参加していて、ストーリー構築や演出を手掛けています。アウトドアをプレミアムに過ごす体験は、cultraならではの演出です。

3

カルトラマガジンとは?

Category

artist

area

archive